膵胆管合流異常について。

person 40代/女性 -

腹部エコーの結果
2018年 総胆管経7、8ミリ
異常なし
胆のう所見なし
2019年 肝内胆管の拡張2、6ミリ
    総胆管拡張8、6ミリ
    胆管内結石等は確認なし 
    胆のう所見なし
    腎、左腎の腎盂拡張、水腎症の疑い   
要再検
    造影剤CT、腹部エコー、血液検査では総胆管軽度の拡張との結果

2020年 総胆管拡張あり
    右腎 軽度の腎盂拡張
    正常範囲内ですが右葉肝内胆管もめだち、総胆管の拡張もあるので受信を推進します。
要精密

今回要精密とのことで信頼する外科の医師のもと、血液、腹部CTをやっていただいたところ、たしかに血管は正常より太いが、特に腫瘍などはなく、念のため造影剤MRIをやったところおそらく膵胆管合流異常かな、といわれました。
来週までに別の医師と検討してみるとおっしゃっていましだ、自分で調べてみるとこの病気がみつかった場合はすぐに手術や、実際に胆嚢をとってみたらガンだったなど調べれば調べるほど不安になりこちらで相談させていただきました。
先生が検討するとおっしゃったのはビリルビン、アミラーゼ、CEA、CA19-9などまだでていない結果の判断もあるのだとおもいますが、やはりMRIでこの病気がみつかったということは手術をする確率は高いのでしょうか?
そしてCTやMRIや血液検査で大丈夫でもガンのこともあるのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

person_outlineりさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師