抗がん剤副作用による腎臓について

person30代/男性 -

lock有料会員限定

30代後半男性ですが、抗がん剤治療を経て寛解したものの、抗がん剤副作用(シスプラチン)によりeGFRが51〜55であり、将来透析になる可能性はありますでしょうか?(急激に悪くなった訳でなく、寛解後60くらいまで下がり、そこからは大きな変動なく安定しています)
また悪玉コレステロールも180近いです(これは元々かもしれません)
今からでも慢性腎臓病による食事療法をすべきでしょうか。

person_outlineにゃさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師