ふわふわ感?めまい?症状の説明が難しいです。

person 30代/男性 -

10年程前からくるぶしや手首などの関節に痛み、強ばりが出るようになり、脊椎関節炎と診断され、アザルフィジンとロキソニンで対症療法を続けてきました。また、4年程前からふわふわ感、めまい等の違和感を感じる日々が始まりました。眼科、耳鼻咽喉科、神経内科、脳外科、睡眠外来、精神科などの思い当たる病院や、針や整体等も回りましたが、処方された薬や漢方は効かず、また原因も分からず、めまいの違和感も徐々に強くなってきたところの昨年の6月に頭皮の血栓を主治医に訴えたところ、関節炎性乾癬という新たな診断をされました。これを機に、生物学的製剤を投薬する事になり、かなり効き目があり、ふわふわ感、めまいも気になる事がなくなり、かなり有意義な生活を取り戻していた感覚がありましたが、2ヶ月程経った頃に、関節炎が出始め、ふわふわ感、めまいも徐々に出てくるようになりました。どうやら抗体ができてしまうのが原因とのことです。主治医も代わり、当製剤の変更については、関節炎や乾癬の症状が安定しているのであれば、コロナ禍で敢えて当製剤を投薬するのは過剰治療という判断となり、結果アザルフィジンとロキソニンの投薬に戻ることになりました。その後は関節炎と乾癬の症状は比較的安定していますが、ふわふわ感、めまいがかなり強くなり、今度もう一度主治医に相談することとなりましたが、仮に当製剤の変更をしたとして、コロナ禍での免疫抑制剤の投薬や今後生物学的製剤漬けになるのかなどの不安があります。生物学的製剤を打てば、ふわふわ感、めまいが柔らかくのであれば、それにすがりたい気持ちも否めません。今後どうしたらよいかご意見をいただけませんでしょうか?
※ハウスダストや花粉、鼻炎などのアレルギーあり。※お腹が出るメタボ気味。最近ダイエット中。※ふわふわ感、めまいは船や遊園地のコーヒーカップを降りた後の様な感覚が常時。朝にひどく、夜は比較的楽。

person_outlineヤマさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師