梅毒の長期治療について

person 20代/女性 - 解決済み

昨年の8月より梅毒の診断を受け治療を受けています。
3ヶ月服薬治療し、数値が下がった為1ヶ月開けましたが、数値が上がった為治療継続しています。
薬は初めの頃、ミノサイクリンも試しましたが、より副作用が出た為、飲めません。12月より薬を減らしアモキシシリンとレベニンを現在服用中です。

現在も副作用で下痢(重度では無い)と吐気、たまに嘔吐があり、職場の理解もあり仕事を減らして頂いていました。
しかし、仕事に穴を開けることがあるので、これ以上服薬が続くのであれば療養休暇を提案されました。
最低でも後4週間は服薬が続きます。
私としてもこれ以上職場に迷惑はかからないので休暇を取りたいのですが、職場には梅毒である事は告げておらず、男性が多い職場なのでバレたくないです。

そこで、療養休暇に必要な診断書に“細菌性感染症”と記載して書いて頂く事は出来ますか?
やはり詳しく梅毒と書かなければいけないのでしょうか?

また、治療が長引き薬を飲んだら下痢をする状態で、とてもストレスが溜まっています。このストレスが副作用を引き起こす原因になったりするのでしょうか?
このままだと精神的にも病んでしまいそうで、何か対策が有れば教えて頂きたいです。

person_outlineaさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師