還暦後、体調不良の状態が長く続いています。

person 60代/男性 -

還暦を過ぎて、以下の病が次々と起こり、体質が大きく変わったのではないかと思っています。今後、生活面・食事・運動などどのような体質改善を行っていけば良いか、是非アドバイスをお願いします。
2015年12月心房細動・粗動の初発でカテアブ実施。2017年3月再発、2017年9月心房細動・粗動で2度目のアブレーション手術。2018年1月二度目の再発確認、2019年2月心房細動・粗動の3回目の手術を行いました。未だに時々頻脈不整脈が出ています。
その途中の2018年には前立腺肥大で8か月間投薬治療、同時に睡眠時無呼吸症候群で現在治療中。
また、2017年には、花粉症発症(スギアレルギー)2018年5月にはそれまで何度か服用してきたムコダインで薬疹を突然発症して、2018年12月には極初期の緑内障と診断、現在も投薬治療中です。2019年2月に突然無痛性甲状腺炎(橋本病ベース)で、既に血液数値は正常値になるも、通院継続中です。また、2019年3月には突然肛門周囲膿瘍から11月に痔瘻の根治手術を行いました。
更に、途中30年以上患っている頚椎症神経根症が、何度かかなり痛みが酷い状態になり、整形・脳外・鍼灸・ブロック注射などで療養中です。
最後に、2週間前には人生初めての血尿が出て、エコーの結果尿路感染症(血液検査の結果は来週)との診断をされて抗生物質を飲んで治療中です。
30代後半で、鬱病を発症して、30年以上安定剤と抗うつ剤を服用していました。今から15年前に徐々に薬を減らして断薬が出来ました。
このような病歴ですが、ここ数年は加齢による免疫機能や自律神経機能が落ちているのでしょうか?
人間ドックは毎年受診しています。
今後の生活を含めた、トータルのアドバイスをお願いできればと思います。

person_outlineヤマさんさん

1人が参考になったと投票

他1名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師