大腸ポリープについて

person 20代/男性 -

当方28歳の男です。
以前から粘液便、血便、原因不明の腹痛が稀にあったため、大腸内視鏡検査を受けました。
結果、数ミリのポリープ1つ、2cm程度のキノコ型ポリープ1つ(診療明細書には直径2cm以上と記載)が見つかり、その場で切除しました。
担当医いわく、2cmの方は病理検査でがん細胞が見つかるかもしれないが、切除して治療は完了しているから問題ないとの事でした。病理検査の結果が出たらまた説明があるとの事です。
帰宅後色々調べてみると、2cmのポリープはがん化してる可能性が高いとの情報が多いため不安です。
がんだとしても進行していなければ切除で完治するとの情報も多いのですが、2cm程度のポリープの場合追加で検査や治療が必要になるようながんである可能性はどの程度のものなのでしょうか?
また、年齢が若いと進行が早かったり等なにか特徴があったりするのでしょうか?

person_outlineよしおつさん

2人が参考になったと投票

他2名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師