BRCA1 トリプルネガティブ ステージ1

person 40代/女性 -

11月24日に一度相談をさせて頂いたのですが進捗があり追加相談をさせて頂きます。

39歳妻が6月の検診で乳がんと判り、9月に部分摘出手術をしました。
下記が生検結果です。
T1N0M0 Stage1, 大きさ1.1cm、ER陰性、PgR陰性、HER2陰性、
サブタイプ:トリプルネガティブ
リンパ節0/4、断片 陰性、陽性近接切片数0、断片腫瘍成分0、マクロ移転0
MIB1-Index 80%、グレード3、核異型2、分裂像3、浸潤系1.1、脈管侵充数0

現在AC4クールが昨年末に終わり、現在パクリタキセル12週をしております。

念の為、12月に遺伝子検査をした結果BRCA1に変異がありました。今後、コンサルティングを受けて予防対策を打つか検討するのですが、下記がご相談内容です。

1. BRCA1でも上記の化学療法による根治はある程度期待出来るのでしょうか?
2. 病理結果から見てBRCA1でも再発リスクは変わらないのでしょうか?

乳腺外科の先生からは当初、再発リスクは非常に低いと言われていましたが、結果を受けて予防で両乳房切除・卵巣摘出の選択肢もある旨を言われており、化学療法終了後にその予定で進めております。

上記2点よろしくお願いします。

person_outlineももさん

1人が参考になったと投票

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師