トリプルネガティブ乳癌経過観察の診療について

person 50代/女性 -

トリプルネガティブ乳癌、抗がん剤半年し、手術、来週で術後2年です。術後はさらに半年間のゼローダと放射線をし、放射線終了から1年3ヶ月が経ちます。
発覚時MRI.CT.PET.エコーから、 しこりは3.3センチ 、明らかなるリンパ転移は一つ その他腫れてる所が2箇所ほどあるが癌細胞かはわからない。 ステージ2b トリプルネガティブ。
その後すぐEC療法、パクリタキセル。最後のパクリから1週間後術前の判定の為MR I、エコー、マンモを受け、結果画像でリンパ全て正常。 胸のしこりがあった部分は画像ではあまりわからなくなり、pcrとcrの間。
病理検査でガン細胞が消えてるかみてみる、消えている可能性もあると言われていましたが、、、
結果胸のしこりは1.5 センチ、リンパの方は1.2 センチが一つずつ残る。
その他リンパのはれていた部分からは癌細胞はなく瘢痕化した後がある。 ので抗がん剤は効いた。 きいたが完全奏功にはなりませんでした、 抗がん剤効果の判定は2a。断片陰性。
術後の病理で目で見えるガン細胞はなく、染色液で染めて癌細胞を見つけたと言われ、再発リスクを減らす為術後にゼローダを半年服用し放射線をしました。
☆ここで質問なのですがお答え頂けましたら幸いです。
1.今現状特にこれといった症状はなく毎日元気にすごせております。来週病院の定期検診にて血液検査をします、9ヶ月ぶりの血液検査、腫瘍マーカの確認で数値が問題ないのか再発が不安ですが上記経過から見て過度に心配しないで大丈夫でしょうか?
2.放射線が終わりレントゲンをとってから1年が経ち、来週病院で放射線科の受診とレントゲン一般撮影の予約がありますが、これはなにを見るのでしょうか??放射線による肺炎などの確認でしょうか?

person_outlineゆりこさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師