脂腺母斑の取り残し、再発の可能性について

person 乳幼児/女性 - 解決済み

娘には生まれつき頭部こめかみ上あたりに脂腺母斑がありました。

昨年11月の0歳10ヶ月時に、形成外科にて、全身麻酔のうえ切除の手術を行いました。

抜糸後、赤みがあるときは気にならなかったのですが、最近赤みがきれいになってきたかと思うと、線状のハゲ(縫合部)のまわりにまた脂腺母斑のようなぶつぶつが少しあるような気がします。

これは取り損ないでしょうか?
元々3センチ×1センチほどの小さな母斑なのに、取り損ないなんてことはあるのでしょうか?
手術前とさほど見た目が変わらないようにみえます。
それとも、再発?のようなものはあるのでしょうか?
また再来月、経過をみるために病院に行きますが、それまでに気になって仕方ないのでコメントさせていただきました。

ご教示ください。

person_outlineはっぱさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師