若年齢(47歳)前立腺がんの治療過程へのご意見をお願いします。

person 40代/男性 -

2019年7月~腰痛、股関節痛、尾てい骨痛、夜間頻尿、夜間のみ発熱(37度~38度)、首のリンパ腺の腫れ
2020年1月 前立腺がんと診断(ホルモン治療開始)
検査 CT、MRI、骨シンチ、血液、尿
PSA 2287
グリゾンスコア 5+5
腰椎、肩甲骨、両側肋骨、胸骨、骨盤骨、一部大腿骨など広範に骨転移
腹部、首などリンパ節転移(特に左外腸骨動静脈周囲に著腫大したリンパ節が多発)
膀胱転移(小範囲)
精嚢、被膜外浸潤あり
1月~ザイティガ、ゴナックス(現在も継続)
2/27、3/26、4/23、5/21、7/2、8/13
PSA 26→1→0.3→0.1→0.4→1.9
ALP 11096→3032→1399→877→557→385
AST 45→36→23→17→17→15
ALT 78→65→36→17→13→11
9月~フルタミド
9/24、11/5
PSA 9→33
ALP 442→130
AST 13→14
ALT 10→12
12月~イクスタンジ
12/17、1/14
PSA 179→379
ALP 185→228
AST 23→17
ALT 22→10
今月中旬~上半身痛、下痢、下半身麻痺、痺れ、など急速に悪化し抗がん剤治療を開始。現在はワントラム錠を服用するも効果がなく、痛みと麻痺で歩行困難。CT、MRI検査にて、新に左足附けねの骨転移、がんによる胸椎椎間板ヘルニアと判明。来週胸椎の手術予定。
そこで質問です。上記の過程の途中でCTやMRIなどの検査はしないのでしょうか?そしてホルモン治療薬以外に骨転移への対策として他の治療は何もなかったのでしょうか?どうかご意見をお願い致します。

person_outlineH+Rさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師