友人が外傷後脊髄空洞症に悩んでいます。

person30代/女性 -

lock有料会員限定

シンガポールに住むイギリス人の友人が外傷後脊髄空洞症 で、日々背中の痛みで苦しんでいます。2019年の10月に落馬して背骨を含め数カ所骨折し、そこからずっと背中に悩んでいた所、外傷後脊髄空洞症(Posttraumatic Syringomyelia)と診断されたようです。現在住んでいるシンガポールでは、専門にしている医師がおらず手術が出来ないようで、イギリスかアメリカで手術出来ないか調整しているようです。チューブを入れる手術になりそう と言っていたので、空洞短絡術かと思います。

つきましては、
日本でのPosttraumatic Syringomyeliaの手術の実績は諸外国と比べて多いのでしょうか?イギリスやアメリカ以外で、日本も手術を受ける選択肢になり得るでしょうか?

日本はシンガポールとTimezoneもほぼ無いので、術後リモートワークがしやすく、今の仕事を維持したまま治療を受けやすいということで、日本も検討しようとしているようです。またコロナ禍ということもあり、イギリスやアメリカへの渡航調整も難航している とのことでした。

断片的な情報で恐縮ですが、もしアドバイスなど有りましたらいただけますと幸甚です。
よろしくお願いいたします。

person_outlineうえだ あやせさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師