hiv感染症と溶連菌について

person20代/男性 -

lock有料会員限定

1月2日に女性とコンドームなしの性行為をしたのですが、その2日後の4日に、
38.5°〜39.2の発熱
喉の痛み
倦怠感悪寒
喉に白いポツポツ
緊急外来に行き解熱剤を処方されました。
翌日の5日病院に行って溶連菌の可能性があると言われ綿棒を使った検査をして、結果は陰性と出ていたが陽性でも陰性と出ることがあると言われ、
トラネキサム酸250g10日
アモキシシリン250g10日
カロナール500g10日
を処方されました
その日の昼か夜から飲み始めたので飲みきったのは16日の朝か昼だった気がします。
ですが、8日の夜と16日の夜にお酒を飲んでしまいました。
そして、17日の夜に38.2°の発熱があり
その時は緊急外来の時処方された解熱剤を飲みました。
翌日18日の朝は
37.3°の発熱
前回ほどではないが喉の痛み
顎下部の左右非対称の腫れ(前回の検査の時あったかは不明)
若干の倦怠感悪寒
同じ病院にもう一度行き、コロナの抗原検査と血液検査をしたところコロナは陰性、確定は出来ないがやはり血液検査の結果を見たらebウイルスより溶連菌と言われました。ぶり返しやすい病気とは言ってたので、とりあえずまた同じ薬を同じ量処方されたので今は服薬している最中です。
仕事は体調が良くなった7日から15日まで出て18〜22日は休みましたました。18〜22日は36.7°から37.4°の体温で倦怠感が22日になるにつれて薄れていきました。
そして25日から現在仕事に出ています。
ここからは質問です。
37.4°以下の場合解熱剤は飲むべきか。
仕事中に体温が高くなったら帰るべきか
(7日から度々ある)。
上記の薬とお酒はは大丈夫か(8日と16日以降飲酒なし)。
hiv感染症の初期症状の可能性はあるのか。

先生方お願いします。

person_outlineふっさーさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師