低身長での自費治療について

person10代/男性 -

lock有料会員限定

現在、10歳11ヶ月の息子がいます。昨年9月の身長より1月の身長少し上向きになっていたことが気になり都内の成長クリニックを受診しました。昨年9月ごろ131センチで思春期に入ったとのこと、最終身長は155〜160センチ。自費治療のリュープリン注射、プリモボラン服用で160センチ以上にはなるだろうとのこと。少なくとも副作用があり、自費治療の親の責任が重く、なかなか決断できません。低体重出生児で産んでしまった後悔や幼児の時の食事がどうだったか等どうにもならない過去を悔やんでばかりです。治療も3年以上はしないといけないとのこと、やるなら後戻りはできないのかな、、と。父163センチ、母160センチです。これら自費治療についてご助言いただけると幸いです。

person_outlineちあきさん

2人が参考になったと投票

5名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師