心不全・糖尿疾患です

person40代/女性 -

lock有料会員限定

僧帽弁閉鎖不全症と診断されました。肺に水も溜まっていました。10日間ダイアート錠60mg・アルダクトンA錠50mg・メチルジゴキシン錠0.1mgを服用。その後15日間ほどダイアート錠30mg・アルダクトンA錠25m・メチルジゴキシン錠0.1mgを服用。以後、糖尿の治療薬メトグルコ錠250m・ルプラック錠・ピオグリタゾンを服用しはじめた頃から胸の圧迫感、胃のあたりの張り、体重増加、少しの徒歩で息苦しさ、寝る時の息苦しさ、排尿回数・量の減少、浮腫みが出てきたのでかかりつけ医に相談しましたが、『心音は聴こえる』・『肺に水も溜まっていない』との事で塩分を控えて運動をと言われました。現在、心不全の薬は服用していません。メトグルコのみです。どんどん体は辛くなるばかりです。塩分は控えています。食欲不振もあり、食事量は少ないですが体重減少もありません。運動しようにも少し歩くだけで苦しくなるのでできません。仕事にも支障が出ています。転院や総合病院での診療も考えています。どうかアドバイスをお願い致します。

person_outlinemyuさん
5名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師