女性の非クラミジア感染症

person40代/男性 -

lock有料会員限定

男性の場合、非クラミジアまたは非淋菌性の感染症の場合、抗生剤服用後に尿中の白血球の有無や、グラス板に尿道先を付けての白血球の有無で、完治か否かを知ることが出来るようですが、
女性の場合はどのように非クラ非淋菌の完治を知ることが出来るのでしょうか?
知人の女性が検査を受けたところ、クラミジア感染しておりました。
抗生剤服用の後、同じ検査をしたところ、クラミジアは治っていたようなのですが、膣中から採取したものに白血球が見られたとのことです。
それについて、クラミジアや淋菌以外の感染の可能性を問うたところ
「白血球を培養した結果何も認められなかったから、何かの感染はありません」
との回答とのことでした。
男性の場合は白血球が認められた場合は何かに感染している可能性が有ると診断されると思うのですが、女性は違うのでしょうか?

person_outlinepiyo0001さん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師