チック症の子供の背中の違和感と今後について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

6歳、男の子の母です。
2019年12月に不自然な瞬きやカクンとなるような首振りが出はじめ、小児科にてチック症の診断を受けました。
一年以上経過しても症状が消滅する事はないものの、その間全く出ない状態が数ヶ月続いたこともあります。
今年の年明け頃から首の横振りが出て、更に「んっんっ」という声が小さい音量ながら出るようになりました。声は本やタブレットを見ている時などおとなしくしている時のみ出ているようです。

声が出るようになった頃から、これはトゥレットなのかな?今まで通り見守っていてもいいのだろうか?と分からなくなり、更に息子自身が背中や鎖骨周りの違和感に苦しみ始めました。
自分の意思とは関係ない方向に背中がひきつれた感じになるようで「背中がギュッギュッとなって気持ちが悪いし辛い」と言い始め、はじめに診断された小児科に相談したがよく分からないから専門家(児童精神科)に行った方がいいと言われました。

開業医の方のクリニックにしても総合病院にしても、予約が取りづらく初診まで時間がかかる中、その背中の症状がチックから来るものなのか違うものなのか分からなく不安です。
現時点で外では症状がほとんど出ておらず日常生活に支障は無い状態なので、これまで通り見守りを続けても良いのか、専門医にかかってみた方がいい段階なのかご教示頂けたら幸いです。

長々とつたない文章で恐れ入りますが、宜しくお願いいたします。

person_outlineみーさん

1人が参考になったと投票

他2名が回答

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師