「B型肝炎、感染の可能性」の追加相談

person40代/女性 -

lock有料会員限定

再度疑問が湧きましたので、追加でお尋ねしたく思います。

※hbs抗原検査→妊娠初期検査で指摘なし、30歳ごろから受けている人間ドックでも毎回陰性

※hbc抗体検査→肝腫瘤が人間ドックで見つかった際、精密検査時に検査→陰性

※肝機能異常値になったことは今までなし、肝炎症状があったこともなし

ということなのですが、よく、手元の検査結果を見直してみたら、精密検査時に調べたのは、なぜかC型のみの記録になってました。

1、直前の人間ドックでHBS抗原がマイナスだったために、精密検査で、B型の抗体を調べないことはありえますか?

2、また、B型肝炎は、過去感染すると、陰性でも、ずっと潜んでいて、抗がん剤などを使用すると、再活性化すると聞きました。父が肝臓がんになった時点で、肝炎ウィルスの検査はしてると、思うのですが、主治医からは何も話がありません。本人から、初めて母子感染のことを聞いた次第です。再活性化する危険性などがあるなら、検査して家族に説明してくれたりはしないものなのでしょうか?
少し出血した父の足を、出血が止まって、血液を拭いてからですが、思わず、カサカサの私の手で直前、触ってしまいましたが、感染の可能性はありますか?
またアルコール消毒は有効ですか?

3、肝臓がんの進行スピードはどれくらいが一般的ですか?2年前に1.5センチだった血管腫といわれた腫瘤の大きさに変化がないようなら、肝臓がんの可能性は低いですか?

4、今更なのですが、2年前の精密検査の、afp11.2、pivka〜16は、ひどく肝臓がんを疑うような数値ではないのでしょうか?

以上、何度も申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

person_outlineあおいさん

B型肝炎、感染の可能性

person 40代/女性 -

80代の父親が幼少期、母子感染でB型肝炎に感染し、成人してから一過性の肝炎を発症していたということを、父親が肝臓癌になって、最近、初めて知りました。
ただし、この年になるまで、大酒家では、あるものの、健康そのものでした。

私自身は15年前に子どもを出産した際、自動的に調べたような記憶があるのですが、特に注意された記憶はありません。

ただ、人間ドックで、1.5センチの低エコーの腫瘤で、エコー検査で引っかかり、造影CT検査・血液検査をした際は、B型肝炎は陰性でした。
CTには何も映っておらず、再エコー検査で血管腫という診断になりました。
ただ、AFPは12と少し基準より高くなっていて、他の数値は正常でした。
半年後にAFPを再検査しましたが、やはり12でした。

その後、特に、画像・血液検査ともに、代わりはなく、気にしていなかったのですが、以下3点が気になります。

私が、父親→母親(特に肝炎の検査はしていないが健康)→私という経路で感染し、実は、B型肝炎無症候キャリアであるという可能性はありますか?

私が無症候キャリアだった場合、子どもにも感染している可能性はありますか?

私が受けた肝炎の検査で陰性でも、過去に感染していたということはあるのでしょうか?

person_outlineさくらさん

元の相談の回答をみる

3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師