骨髄異形成症候群の治療について

person 50代/男性 - 解決済み

現在、経過観察中となっていますが、いずれは移植を...という見解を頂いています。治癒の可能性がある唯一の手段であるという理解はしておりますが、現段階でそれを行わないということはそれ相応のリスクがあることだとも認識しています。また治癒しても再発の可能性があることまでを視野に入れるならば、移植を行わないことを前提とした処置を選択をすることは、患者として現実的な選択肢となるのでしょうか?簡単に言うと例えば5年の寿命を得るために延べ3年以上の入院生活を送るのなら、通院しながらでも3年間を出来るだけ普通に暮らしたいという考え方です。ご意見などお聞かせください、宜しくお願いします。

person_outlineあららさん

1人が参考になったと投票

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師