乳児のひょう疽(ひょうそ)化膿性爪囲炎の治療について

person乳幼児/男性 -

lock有料会員限定

生後6ヶ月の息子ですが,昨日より,左手薬指爪の横側が赤く腫れて膿が溜まって白くなっていました。
先程,皮膚科にて,切開してもらい,今は腫れもなく,切開した傷口も傷があるだけで見た目は赤く腫れたりもしていません。
病名は言われていません。
そこで,塗り薬(ゲンタシン軟膏0.1%)と飲み薬(セフゾン細粒小児用10%,ビオフェルミンR散)を処方されましたが,切開して膿を出した後でも飲み薬まで必要でしょうか。
医師に質問すれば良かったのですが,切開したら早々に診察室を出て行ってしまい戻って来なかったので聞けませんでした。また,薬を過剰に処方するという印象の病院なので,本当に必要なのか疑問に思っていますし,小児専門でもないため,不安です。
抗生剤の投与は慎重にというのが現在の小児科での考え方だと伺っているため,できれば飲ませたくありません。
様子見とかではだめでしょうか。

person_outlineねこさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。

1人が参考になったと投票

他4名が回答

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師