再質問です。白板症かどうかがわからず不安です。

person20代/男性 -

lock有料会員限定

24歳男性です。
以前にも同じ質問をしましたが、追加でお聞きしたいことがありますので再度質問をさせて頂きます。また、写真も載せさせて頂きます。

4日前に急に舌のふちが白く角化しました。
舌の両端に症状が出ており、頬の内側もうっすらと白いです。拭ってもとれません。
痛みやしこりはありません。
それより前は正常な見た目をしていました。

普段タバコは吸わないのですが、友人から貰った口に入れるタイプの無煙タバコを今年3月頭から一ヶ月弱ほど使用してしまい、このような症状が起きてしまいました。
口の中が一時的に痒かったこと、無煙タバコを保持していた部位と角化の発生箇所が共通していることからこれが原因だと考えております。 まだやめてから数日しか経過しておりません。
ニコチンにより口腔粘膜が一時的に白く角化することもあるとのことで、白板症であるか一時的なものであるか判断が付かず不安です。

白い角化した部位は爪で出血や痛みなくちぎることができ、その下の粘膜は正常な見た目をしています。しかし、1日経つとまた白く角化しました。

このような一ヶ月という期間のタバコによる刺激によって急に白板症になることはあるのでしょうか。また、角化であった場合は自然治癒は見込めるのでしょうか?

前回質問をさせて頂いた際には剥がせるので有れば白板症ではないと言って頂いたのですが、白板症は角化により白く見えるので有れば、タコのように出血なく爪で剥がせるのではないかと思い、再度質問をさせて頂きました。剥がしたあとの見た目は白くなく、正常に思います。

person_outlineMさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師