腹痛と大腸内視鏡検査について

person30代/男性 -

lock有料会員限定

お臍の右側に腹痛がありました。
酸化マグネシウムという下剤で下痢が出て楽になります。内服をやめると、また同じ場所が痛くなります。
 
 
便が硬い状態で、上行結腸、肝弯曲部を通ろうとすると痛んでるのかと思い、先月行った大腸内視鏡検査の動画を見ました。
上行結腸から肝弯曲部にさしかかる一部分が内視鏡がスルッと抜けていて、ある一面だけ見えませんでした。
 
 
そこに何かがあり、硬い便が通る時に痛みを発してるのか不安になり、担当医に相談に行きました。
担当医は「大丈夫。便が通る時に痛むような物があれば内視鏡を入れる時に見えてるし、そんなものがあれば気づくよ」と仰っていました。
 
 
私は造影の腹部CT(3mmスライス)もしており全て異常無しでした。
「便が通る時に痛むほどの物があれば、造影CTでも分かるよ」と仰っていました。
 
 
1.
私の担当医が言っている事は、私の不安を煽らないようにする為だけじゃなく、本当の事を言っていますよね?

2.
酸化マグネシウムで楽になって、服用をやめると肝弯曲部らへんが痛くなります。
硬い便になると痛んでるような気がして、下痢だと痛くない気がしています。
原因は便秘なんでしょうか?
詳しく分かれば教えて欲しいです。

person_outline太一さん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師