後十字靭帯は断裂したまま年を重ねても大丈夫でしょうか。

person50代/女性 -

lock有料会員限定

3年前、フロアでつまづいて転んだ際左ひざを強く打ち、痛みでしばらく動けませんでした。しかしその後は普通に外出して歩いていました。
そして3日後、ブーツを脱ごうと左足をひっぱったときにパキンと音がしてまた強い痛みを感じました。その後は歩くことが辛くなり病院に行きレントゲンで後十字靭帯が切れているといわれ、装具を作ってもらいました。
装具をつければぐらぐらするのもましになり歩けましたが、膝は曲がらないしこまかく動くと骨がはずれそうな感覚になるし、腰から足にかけての神経痛。不安で仕方がありませんでした。
先生は、後十字靭帯の手術はよほどスポーツをしている人以外は普通はしない。大腿四頭筋を鍛えて。だんだん良くなるから大丈夫と言われていました。後十字靭帯以外の損傷はよくわからない感じでしたがおそらく大丈夫だろうということでした。
先生のおっしゃる通り、1年ぐらいすると骨が外れそうになる感覚もなくなり、正座もできました。そこそこのトレッキングも大丈夫でした。生活に支障はありません。
このような状況なので、やはり靭帯以外の半月板などは無事だったと思っていてよいのでしょうか。
しかし靭帯は切れているということです。切れたままで本当に大丈夫なのでしょうか。
もともと筋肉が少ないタイプですので、筋トレは必要だと思っていますが、忙しくて筋トレどころじゃないとき、体調わるいとき、いつもできるわけではないですし、70歳80歳になってもずっと筋トレをしつづける自信がありません。

大腿四頭筋がなくなるとどうなるのでしょうか。
レントゲン以外撮っていません。詳しい検査などはもうしなくてもよいでしょうか。
また、やってはいけない動作はありませんか。
ヨガなどで、膝をつく動作は怖いです。

person_outlineKPSさん
4名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師