何十年も続く嗅覚障害、今さら治せるんでしょうか?。

person30代/女性 -

lock有料会員限定

物心ついた頃からにおいがわかりません。
ずっとほったらかしでしたが、こんな年齢(30代後半)になっても治療は可能でしょうか?。

においが分からないことを意識し始めたのは小学生のころ。「そう言えばクサいとかいい匂いとか感じたことないなあ」と思い、父親にオナラが出そうな時に前もって言ってもらい、尻の後ろで鼻から大きく吸ってみましたが、何にも感じず。父から離れた所にいる家族でも「クサっ」と反応してたのに。その頃は鼻づまりは無かったです。
家族に、匂いが分からない、と言っても「そんなことあるはずないわあ。」と相手にされずで、結局病院には行かず、いつの間にか忘れて年月が経ちました。
社会人になってから鼻づまりがひどくなり、やっと耳鼻科にかかり、副鼻腔炎、アレルギーもある、さらには骨が歪んでるせいで鼻がつまる、と言われました。骨の手術を考えてますが、手術日に病院に来れる身内(母)が、父の介護でしばらく来れなさそうで、手術は先延ばしになってます。
今は半年に1回ペースで通院し、ディレグラを処方されてます。
ディレグラを飲んで詰まりがマシになっても、においはわかりません。
おととし、近所で火事が起きて、煙のせいで周りの人は鼻をつまんでましたが、私は鼻は何にも感じず。目がショボショボしただけ。
今はにおいが分からないせいで、何か問題が起きたことはありません。でもガス漏れなど、起きない可能性は無いので治療した方がいいのかな、と思い始めてます。
骨の歪みを治したら、鼻づまりも嗅覚障害も治るんですか?。
それとも、歪みの解消で治るのは鼻づまりだけで、嗅覚の治療は他にも必要ですか?。

person_outlineskycruiserさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師