1ヶ月健診での黄疸評価について

person乳幼児/女性 -

lock有料会員限定

生後29日目の赤ちゃんの黄疸について相談です。39週、3200gで産まれ、入院中は黄疸の検査に引っかかることなく退院。2週間健診で助産師さんとの面談があり、皮膚で黄疸のチェックをしたところ10.8と問題ないとのことでした。昨日、1ヶ月健診があり、先生は黄疸について気になったようでしたが、ほぼ母乳育児であること、哺乳が良好で1日40gほどの体重増加を認めること、便の色が5番であることから「これくらいは許容範囲でしょう」と言われました。ビリルビン値の評価はされていません。恥ずかしいことに、赤ちゃんがずっと黄疸っぽいことは気づいていましたが、便の色が5番だったことから問題視しておらず、1ヶ月健診を迎えるまで私自身は黄疸のことは全く気にしていませんでした。帰宅してネット検索したところ、多くの母乳性黄疸の子は血液検査や経皮的な簡易検査でビリルビン値を評価し、母乳性黄疸を疑っていても経過観察をしている子もいると知り、私の子供は何の検査も受けていないことに不安を覚えました。このような状況で検査がなくても問題ないですか?改めて受診した方がいいのでしょうか?

person_outlineあいさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師