体重の減少とヘモグロビンA1cの上昇

person50代/男性 -

lock有料会員限定

おはようございます。いつもお世話になっております。
私の主人(57歳)についてお願いします。数年前より二型糖尿病で食事療法と運動療法で治療中です。昨日かかりつけの病院で血糖値検査をしていただき、グルコース158(PM00:30に昼食、PM2:50に砂糖入りコーヒーを飲む,PM3:20に採血、食後30分として評価でした。)今回は
ヘモグロビンA1C6.6でした。
体重は60.7キロでした。先生のご判断で今回は
尿検査はしませんでした。

2021年2月会社の健康診断です。
空腹時血糖値109(朝食抜き)
尿糖-、尿蛋白-

2020年10月
グルコース125(食後2時間)
ヘモグロビンA1C6.3
尿蛋-
尿糖-
体重63キロ

2020年5月
グルコース172(食後2時間)
ヘモグロビンA1C6.3
尿蛋白-
尿糖+
体重65キロ
今回は体重が減っているにも関わらずグルコース ヘモグロビンA1Cが前回より上昇しております。食事療法を開始して初めての現象です。
今年3月は少し食べ過ぎたと主人は言っていますが体重は増えていません。±200グラムの増減です。
糖尿病薬はまだ主治医から処方はされていません。先生に相談して薬を早めに服用したほうがよいのでしょうか?あと食事制限から貧血になりやすいでしょうか?よろしくお願いします。

person_outlineナンナンさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師