「副腎皮質ガン。今後の治療について。」の追加相談

person 30代/女性 - 解決済み

遺伝子治療について、適応する可能性がありますか?希少ガンは通常のガンに比べてどうですか?

person_outlineほそくんさん

副腎皮質ガン。今後の治療について。

person 30代/女性 -

妻の左副腎が10cmに腫れていることがCTで判明し摘出。副腎ガンであるとの診断。腎臓に繋がる静脈に悪性腫瘍が残っている可能性あり。現在はミトタンを服用。今後放射線治療を予定してます。
治療方法として、粒子線治療や光免疫治療等はできませんか?
また、術後脈拍が100超えております。心電図、エコー、血液検査等に異常は見られないとのことです。考えられる原因はありますか?

person_outlineほそくんさん

元の相談の回答をみる

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師