「72歳の夫の肺癌治療の方法。放射線治療を希望なのですが。」の追加相談

person 60代/女性 - 解決済み

CTで右肺上葉に6×8ミリ大の結節影を認め、ペット検査したところ、同じ部分に異常集積があり、肺癌の疑いが強いとなり、きかんしきょうけんさをしましたが、小さすぎて悪性細胞検出にはいたりませんでした。しかし、肺癌ステージ1-A1の治療を選択します。と、言われました。
すなわち、右肺上葉切除+リンパ節郭清術です。
もう少し大きくなるまで様子見るわけには?と聞いたところ、肺癌は転移しやすいので、早く手術することを勧められました。
また放射線はあきらかな癌細胞が確認されないとなかなか出来ないとの事でした。
やはり、早く手術をするべきでしょうか?
また、肺癌の手術て、やはり苦しいのでしょうか?

person_outlineプアママさん

72歳の夫の肺癌治療の方法。放射線治療を希望なのですが。

person 70代以上/男性 -

72歳の夫が右肺の上部に6ミリ✕8ミリの肺癌が見つかりました。十二年前に胃がん、6年前に前立腺がんを患っている為、その転移か単独のものかを口腔検査で調べるらしいのですが、小さいため、調べがつくかはやってみないとわからないらしいです。
基本治療は肺の三分の一を切り取る手術だと言われました。主人は切るのはもう嫌だと、何もしたくないと言います。私は放射線治療が負担が少なく良いのでは?と思うのですが、肺癌を放射線で治療すると言う方法は専門の先生方はどう思いますか?
また、まだ小さいのでしばらく何もしないというのは、やはり危険でしょうか?
ご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

person_outlineプアママさん

元の相談の回答をみる

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師