含歯性嚢胞摘出後の治療方法

person40代/女性 -

lock有料会員限定

右上1前歯根元に過剰歯がありその部分の骨が、うずら卵ひとつ分程消失して鼻腔まで貫通し代わりに大きな嚢胞がある状態。
右上1、2と左上1に、痛みや違和感があり、レントゲン画像だと根元が嚢胞に含まれているように見える。歯と神経を極力残す為に、ひとまず過剰歯の抜歯と嚢胞部分切除で嚢胞縮小を試みましょう、と治療方法が決定しました。
が、昨日手術を受けた際に嚢胞がコロっと取れてしまったそうで、その際に対象の3歯の神経も取れてしまった可能性大、歯の根元には嚢胞が一部残ってる状態と言われました。
が、現段階では予想でしかなく、そのままま縫合して様子を見ることになりました。
医師からは2ヶ月後に神経の状態によって根管治療と歯根端切除術を行うと言われました。

しかし神経が取れたのなら、その箇所から嚢胞のバイ菌が入るのではないか心配です。
この治療計画は妥当なのでしょうか。

person_outlineちいさん
本投稿の添付画像は、投稿者本人と医師以外はご覧になれません。
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師