1月中旬から鉛のような重さが身体中を移動しています

person20代/女性 -

lock有料会員限定

157cm 38kg 28歳の女です

1月の中旬から、突然座りながら何気なくお話ししていたら左の足の指が動かせない感じになり
左手の指や腕、足全体の重だるさが出てしまい
立ちあがろうとしても立ち上がれない感じになり怖くてたまらなくなりました
そのうち時間が経ったら収まり、足も手も動けていると確信してほっとしていましたが
日に日に酷くなっています

そこから背中の真ん中の痛みが出て来て

左右共に重だるさがでて辛いです
日中や夜関係なくおこっています

耐えきれず昨日は神経内科に行き
両腕と両脚をハンマーのようなもので叩かれ
あーどっちも反射が異常に強いね と言われ

脳と頸のMRIを撮りましたが、脳は異常なく頸は非常に軽度の変形性頸椎症と言われ治療もしなくていいと言われました

元々痩せ方でしたが、41kgから38kgに
食事をしているのに体重が減り
血液検査、甲状腺、副腎ホルモンも調べました。しかしどれも異常なし。

近頃は両目の奥がとても重く開けるのが辛いです。そして時間が経って少しよくなったかなと思えば両脚の怠さ、そして腕の怠さ
鉛のような重さといえばわかりやすいかもしれません。
鉛のような重さが常に1日中あり
それが1箇所1箇所移動するように重くなります

自分でも何が起きてこの状態になったのか怖くてたまりません。仕事も楽しいのに行けなくなり本当に辛いです。

考えられるとしたらどのような病気になるでしょうか?

ご意見ご鞭撻の程よろしくお願い致します

person_outlineみりんさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師