自覚する不整脈と動悸

person40代/女性 -

lock有料会員限定

昨年10月あたりから、不整脈動悸を自覚するようになりました。
夏あたりから精神的に堪えるような出来事が続いて進行中でもあったので、そのせいかなと経過観察していましたが。
今年に入っても治らず、一度だけ夜中に2時間ほど心臓が波打ってるような感覚になったことと、昨年6月の人間ドック心電図で「陰性T波、(II)、III、aVF」と出ていたこともあり、3月末に循環器内科受診し24時間心電図ホルダーをつけました。
結果、「不整脈の回数は治療範囲外で、確かに陰性T波の波形は出ていて、これは血行不良と判断してもいいかな。ただ就寝時はそれが出ていないから、まぁ心臓はストレスフルだからねぇ」とのことで、動悸を感じたら迷わず飲んでいいからと、頓服としてアーチストを処方されました。
瞬間的な動悸時に服薬しても効いているのかわかりませんでしたが、先日、朝から浮腫みがあり呼吸が重く(これは以前からあって、アレルギー体質でもあるので気管支がアレルギー反応起こしてるのか?とか素人判断で思っていました)、昼過ぎにはっきりとした動悸(顔が紅潮するほど)があり、その後も妙な感じだったので、アーチストを服薬したら、30分ほどで呼吸が重い感じも解消されました。
浮腫は残っています。

また、受診しようと思いますが。
具体的にどのような治療があるのか、ヒントをいただけたらと思います。

person_outlineながよさん

1人が参考になったと投票

5名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師