多発性骨髄腫 維持療法中です。主にふくらはぎですが、かゆみが厄介です。

person 70代以上/女性 - 解決済み

いつも80歳の母のことで相談にのっていただいてます。

多発性骨髄腫で、維持療法になり、半年です。治療は2019年の11月からです。
ベルケイド注射、とステロイドが一回のみ、後の飲み薬は、帯状疱疹の薬です。
かなり少なくなっています。
最近、ふくらはぎのところが痒みを強く訴えます。
血液の病気の場合、虫に刺されやすい匂いがある、と聞いたことがあります。薬が減って、病気の匂いというか、病原菌がまた発症しているのでしょうか。
治療が薬減ってから、この痒みが強くなっているように思います。
ちょっと痒いと思い、かくと、もう、どうにもならない痒みになるのだそうです。
そうならないために、ムヒや、痒みどめを塗って納めています。
今の薬が何かしらの問題があるのか、もしくは、薬を減らしている影響があるのでしょうか。
よろしくお願いします。

person_outlineアスパラさん

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

他1名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師