子宮頸部高度異形成円錐手術後の生理について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

2月の初めに子宮頸部高度異形成円錐手術をし、出血がなかなか止まらなかったものの、3月終わり頃にはなんとか薄く出ていた血も落ち着き、日常生活には支障なく過ごしていました。
術後1回目の生理は術後の出血と相まって、少し量が多いような気がしましたが、2度目は通常より2日ほど早めにきたものの量は通常通りでした。
先日、通常の周期より2日ほど早いタイミングで排便の際に茶色のおりものがでて、子宮痛も少しあった為、生理がきたと思いましたが、次の日は殆ど出血がなく、3日めもナプキンに茶色い血が少しつく程度で殆ど出血がありません。不正出血ではなく、生理だと思うのですがこのような少ない出血量は初めてで戸惑っております。

このように少ない出血量は手術の後遺症(子宮口が傷口とともに塞がった、または狭くなっている)の可能性はあるのでしょうか?

または年齢的にホルモンバランスの乱れ、閉経などでしょうか?

性行為が1週間ほど前にありましたが、着床出血などと言うことはありますか?

3日ほど前に検診に行った際にはまだ傷口からの出血が少しあるようですが、綺麗に治ってきていますとの事で特に子宮口が塞がっているなどとは言われなかったのですが、内診でなにも言われなければ大丈夫なのでしょうか?

お忙しい中恐れ入りますがご回答よろしくお願いします。

person_outlineみみこさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師