残尿感と尿の量の減少につきまして

person50代/女性 -

lock有料会員限定

膀胱炎と診断され、バクシダール錠の処方により検査の結果治ったという判定になりました。しかし、頻尿と残尿感があり膀胱エコーで調べたところ特に問題なく、残尿もなかったためプロダロン錠を処方されました。3/8(木)の夜、3/9(金)の朝、昼、夜と服用し
夜は起きることなく眠れました。しかし3/10( 土)になり朝(125mlから150ml?)と午前中の排尿量が少ない状況でしたので、尿が出なくなることを恐れそれ以降は飲みませんでした。残尿感は大分軽減されました。
3/10 の寝る前までの尿量の総量は800-900ml くらいありました。夜中は残尿感があり、150-200 ml程度の排尿がありました。本日3/11( 日)は朝は100ml以上の排尿がありましたが、それ以降4回の排尿の際、50ml以下程度(本日は測定していませんが)しかありません。トイレにはいきたくなります。残尿感は改善している時間もあります。しかし、尿が出たくても尿の量が急に少なくなり、今は排尿したい状態ですが尿がでなかっったらと不安でトイレに行けません。大丈夫でしょうか。水分量を減らしているということはありません。気にしてとっています。なお、本日は起きた時間がいつもより1-1.5時間程度遅いです。
よろしくお願い致します。

person_outlineHigashiさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師