赤ちゃんの採血結果について、HとLがたくさんありました。

person30代/女性 -

lock有料会員限定

生後半年の息子の舌小帯切除手術のため、全身麻酔が必要になり術前検査で採血をしました。結果手術はこちらの都合で見送りになり、採血結果だけもらったのですが異常値が多くて怖いです。手術は受けないため事務さんから結果だけ受け取り、説明は受けていませんので、教えてもらえないでしょうか?

ヘモグロビン L
ヘマトクリット L
平均赤血球容積 L
平均赤血球血色素量 L
血小板数 H
平均血小板容積 L
血小板クリット H
血小板分布幅 L
PT(%) H
ALP(IFCC) H→これは上限113のところ、220もありました…
AST(GOT) H強溶血
ALT(GPT) H
FIB-4 index 算不能
LD(IFCC) H 強溶血
クレアチニン L
カリウム 強溶血

でした。こんなに異常があってびっくりしてます。
新生児の頃黄疸があったことが関係してるのでしょうか?光線治療はしてませんが、黄疸はあると言われました。またあんまりミルクを飲まず、保健師さんからは機嫌良く体重も増えていれば大丈夫と言われていて、実際機嫌は良く便も出ていて体重も増えているのですが、栄養不足だったんでしょうか?

この検査結果を持って別の小児科に相談に行けば説明してくれるものでしょうか?長々とすみませんが、よろしくお願いします。

person_outlineちゃすさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師