胃がん スキルス胃がんに関して

person20代/女性 -

20代 肥満体です。
昨年まで体重が100キロありましたが、現在特にダイエットもせず、半年以内から3ヶ月くらいで85キロまで減りました。
また、胃もたれ、ゲップ、胸焼け等がたまにあり、心気症気味なので胃癌を心配しすぎてか、更に胃が重くなったり浮いているような感覚になります。

1. 仕事を退職し、22時ごろに食事をしていたのが20時までに食事を済ませるようになり、頻繁に深夜にジャンクフードを食べていたのをなくしただけで、こんなに体重減少はありえるのでしょうか。やはり、胃癌などが原因の異常な体重減少でしょうか。

2. ストレスがなくなったことで体重減少はありえますか?以前の仕事がかなり精神的に負担があり、吐き気や失禁等が常にありました。辞めた途端に長年の生理不順がなおり、ストレスが強かったのは間違いないと思います。

3. 2年半〜3年前に胃カメラ検査をしていますが、その際に胃は綺麗と言われていますが、この3年間でスキルス胃癌などに進行することもあるのでしょうか。

4. 前回の胃カメラで確か、気になるところがあったからとって生検だしたけど問題なかったと言われましたが、生検とはよくあることですか?また、ピロリ菌の検査はしなかったとの事でしたが、心配するような所見がなかったからピロリ菌検査をしなかったのでしょうか。

5. 胃が重く感じたり、張っている感じがするのは、食べてすぐ横になることが原因の可能性もあるのでしょうか。

6. 食欲が減少しているのはスキルス胃癌の可能性はありますか?(減少といってもご飯2膳はたべています。以前が食べすぎでした…)

3年前の胃カメラがトラウマで、受診する前に質問させていただきました。
よろしくお願いします

person_outlineアスクドクターズ太郎さん

 あなたの記載内容から積極的に胃癌を示唆する内容はありません。しかしながら否定することも不可能です。
 胃癌が心配なのであれば、内視鏡検査が必須です。内視鏡検査無しにして、胃癌は肯定することも、否定することも不可能です。
 本当に心配されているのであれば、胃癌を検証のためには、信用のできる内視鏡専門医の検査を受けて、その可能性を検証していく以外に、不安を解消する方法は存在しません。

 あなたの主治医の内視鏡診断技量は判断できませんが、半年前に早期胃癌を見落としていない限り、体重減少を起こすようなスキルス型胃癌の存在する可能性は低いと推測されます。

 なぜ、あなたの主治医がピロリ菌感染診断を行わなかったのかは不明です。

相談医師 先生

 内視鏡画像所見が無いため、内視鏡担当医が、あなたのどのような部位を、何を検討するために生検したのか、あなたのコメントからは判断できませんでした。申し訳ありません。
 主治医が内視鏡診断技量がある内視鏡専門医であれば、不要な生検はしません。例えば、内視鏡診断で炎症と診断できたならば、生検は不要です。
 あなたの場合に本当に医学的に必要な生検であったのか、内視鏡診断が稚拙なために不要な生検をおこなったのかは不明です。例えば、世の中には診療報酬の増収のために、不要な生検を行なっている医師も存在します。
 非常によく耳にするのは、内視鏡診断技量の無い医師ほど「念のため」と言う決め台詞であり、非医学的な大義名分で生検を行う医師が存在するのも現実です。
 予想としては、主治医は肉眼的には悪性ではないと内視鏡診断で確信が持てないために生検したと推測します。それが内視鏡診断に基づく医学的必要性からなのか、単に担当医が内視鏡診断ができないためなのかは判断困難です。
 一方で内視鏡診断技量の無い医師ほど、不要な生検を行いますので、病理診断の結果は悪性である可能性は低くなります。そして患者さんに「良性で良かったね。」と説明します。しかし、この様な稚拙な内視鏡医は、微小な早期癌を炎症と見分けられませんので、見落としも多くなる傾向があります。
 今は主治医の病理組織診断の説明を待ちましょう。そして病理組織診断書の内容を確認して炎症であったならば、本当に医学的必要性があったのかを問いただしましょう。
 また今後のこともありますので、病理組織診断書のコピーは必ず頂いて保存しましょう。

 食べてすぐに横になるのは、大変良くないことです。

 お大事にして下さい。

1.その食生活の変化のおかげだと思います
2.ストレスが無くなったことで、食生活の乱れが良くなったということではないでしょうか
3.あり得ることではありますが、可能性は低いと思います
4.生検はよくあることです。結果として問題なければ大丈夫です。胃がきれいだったのでピロリ菌の検査はしなかったのでしょう。
5.あまりそれは関係ないと思います。むしろ「胃癌ではないか」という不安がそう感じさせている要因の一つではないでしょうか。
6.以前が食べ過ぎだっただけです。ご飯2膳食べているなら食欲減少とは言いません。

1頻繁に深夜にジャンクフードを食べていたのをなくしただけで、体重は減ります。
2ストレスが原因で過食すれば、ストレスがなくなれば、体重は減るでしょう。
3ピロリ菌が陰性であれば、可能性は低いでしょう。
4生検はよくはありませんが、必要で行ったと思います。心配するような所見がなかったからピロリ菌検査をしなかったと思います。
5機能性胃腸症の可能性があります。
6食欲が減少していることはスキルス胃癌の可能性は低いでしょう。

ご質問有難うございます。
1.食習慣や生活習慣を変更することだけで、体重減少することはあり得ます。
2.上記の通りです。
3.可能性は低いと思いますが、無いとは言い切れません。
4.よくある事です。ピロリ菌がいなさそうだったから、検査をしなかったと思われます。
5.その通りだと思います
6.可能性はないとは言えません

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師