クラミジア→不妊の過程(症状や期間など)

person20代/女性 -

lock有料会員限定

クラミジアを原因とする不妊についてお聞きしたいです。

今年の3月8日に性交したことを原因に、クラミジアになりました。

二週間後に陰部に異変があったので、すぐ病院に行き検査をし、感染から三週間後の3月29日から投薬をして治療をしました。

すでに再検査もして陰性が確認できています。パートナーも治療済みです。

感染から投薬までの三週間は特に腹痛などはありませんでした。カンジダも併発していたので痒みはありましたが、おりものなどに異常はありませんでした。

そこで質問なのですが、クラミジア→不妊(卵管の詰まりなど?)を発症する期間や症状をお聞きしたいです。

例えば、クラミジアを目安○○ヶ月、○○年以上放置すれば不妊リスクはあがる、腹痛など伴っていれば不妊になる症状を併発している可能性があるなどがあれば教えてほしいです。

逆に、感染→治療の期間の長短は関係ない、腹痛などはそもそもない、などでも教えていただきたいです。

また、今は妊娠を望んでいるわけではないのですが、将来のことを考えて更に検査などしたほうがいいでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、
どなたかご教示いただけますでしょうか。よろしくお願いします。

person_outlineぺむさん
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師