「12才の息子の近視について」の追加相談

person10代/男性 -

lock有料会員限定

先日再度受診をしてきました。
眼底にある所々小さく白くなっている部分については、萎縮している所らしいです。おそらく網脈略膜萎縮であろうと思います。場所は割と黄斑に近い所ということでした。近視が強いとよくあることとおっしゃっておりましたが、-8Dくらいの近視がある場合には子供でもこのような状態は考えられるのでしょうか。もはや病的近視となってしまっているのでしょうか。どんどん近視が進み、これから子供の目はどうなってしまうのか不安で仕方がありません。

person_outlineしょうたままさん

12才の息子の近視について

person 10代/男性 -

お世話になります。
12才の息子の近視が強く大変心配しています。現在両目-8Dくらいの矯正視力です。近隣の眼科は近視予防の治療が進んでいなく、低濃度アトロピンやオルソケラトロジーの治療は受けられませんが、定期的に眼科を受診し、必要な都度メガネを新調してきました。色々調べ少しでも近視の進行が遅れるようにとできる限りの対策はしていますがどんどん進行している状況です。
そこでメガネの処方について質問なのですが、矯正視力が1.5でるメガネの処方は過矯正になりますでしょうか。
眼科により、1.0で合わせる先生や1.2で合わせる先生がいたりするのでどのあたりで合わせることが一番目に負担がかからないのか、完全矯正が一番良いとは聞きますが、完全矯正とはどのくらいの数値の矯正のことをいうのでしょうか。
メガネを処方する際の適切な矯正視力の数値が知りたいです。
お忙しいところとは思いますが、回答宜しくお願い致します。

person_outlineしょうたままさん

元の相談の回答をみる

1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師