耳下腺がんの病理結果について

person 40代/男性 - 解決済み

1か月前に、耳下腺腫瘍の手術をしました。悪性か良性か、やってみないとわからないと言われ、手術中に「悪性だろう」ということで、耳下腺全摘出とリンパ節を一部切除しました。
事前のCTで転移はなく、切り取ったリンパ節にも転移はありませんでした。大きさは3~4センチありましたが、事前には麻痺や痛みはありませんでした。9年前から徐々に大きくなっていったかな~という感じで、腫れ以外に自覚症状はありませんでした。
しかし、1週間前の術後2回目の診察で、悪性だったと告げられました。本日再び通院し、追加の治療として放射線治療をすることになりました。しかし、まだどのようなガンなのかわからず、診断書がもらえない状況です。
お聞きしたいことは、
1 良性の可能性はありませんか?術前も術後も診察に行くたびに「悪性だと思うが、わからない」と言われ続けました。診断書が書けないほどのレアなタイプということは、誤診もあるかも、と思ってしまいます。
2 今からセカンドオピニオンは意味がありますか?悪性だとしたら、転移するのは嫌なので、時間がかかるのが心配です。
実質、身内にガンになった人はおらず、元気いっぱいなのに、放射線治療の副作用に耐えなければいけないのがひっかかります。教えてください。

person_outlineたけりんさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師