がんの治療方法について

person40代/男性 -

lock有料会員限定

がんの治療については、保険が適用になる標準治療と保険が適用にならない免疫治療等の自由診療があるようです。
これら2つの治療を同時に受けることは、法律上は禁止されているのでしょうか。
それとも、異なる医療機関で、1つの医療機関では、保険が適用になる標準治療、もう一つの医療機関では、保険が適用にならない自由診療を同時に受ける場合は、法律上許容されているのでしょうか。
また、法律上許容されていて、両方の治療を同時に受けた場合、確定申告では、両方の治療費を申告し、両方、医療費控除の対象にすることは可能でしょうか。

person_outlineピースさん
2名の医師が回答しています

1人が参考になったと投票

1人が参考になったと投票

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師