KL-6の数値について

person60代/男性 -

lock有料会員限定

母の件なんですが、2年前から咳嗽があり、病院に通っていたのですが、3月に入り咳が酷くなり、循環器科でレントゲンを撮り異常なしだったのですが、CTで肺炎を指摘され、呼吸器科へ紹介になりました。その結果、びまん性間質性肺炎の疑いになり、CTなど検査しました。膠原病は陰性、KL-6は97と異常を指摘されませんでした。KLの数値を見て医師は間質性肺炎には否定的で「KL低いなー。なんだろーなー、半年後に来てください」的な感じだそーですが、KL-6の数値が気になります。たとえば機械の故障や健常者でもこの様な低い数値は出るのでしょうか?健常者200人のテストで下限値は110位らしいですが。

person_outline与太さん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師