血小板数増加についての診断結果についての意見をいただきたいです。

person20代/女性 -

lock有料会員限定

20代後半です。
今年2月の健康診断にて血小板数が高値ということで近隣の内科で再検査、のち、5月下旬から血液内科での診断を行いました。
血小板数の推移と、検査結果の数値の指摘が入っている項目は下記です。

2月   41.1 総コレステロール 216
5月上旬 46.5 総コレステロール 221
5月下旬 44.0 血小板容積 8.6
6月   44.1 総ビリルビン 0.3

血液採取による染色体関係の検査も行いましたが異常なしとのことでした。
また、他の部位の出血が原因で増えている可能性もないそうです。

現状から、慢性骨髄性白血病の可能性はないが、本態性血小板血症の疑いがある、と言われました。
血小板数の数字が45以下でこれからの可能性があるため、3~4ヶ月後にもう一度、と言われています。

基準値を上回る数字が続いているので、今は大丈夫と言われても正直不安です。
無理にでも骨髄生検を無理にでもお願いして状態をはっきりさせた方がよかったのでしょうか。

本態性血小板血症を少し調べると少ない確率でほかの血液系の病気に変化する可能性もあると見かけました。
次回の診察までに悪化していく可能性はないでしょうか?

血液内科、もしくはお詳しい方にご意見いただけますと幸いです。

person_outlineすおさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師