IPMNの診断とその他の疾患

person40代/女性 -

lock有料会員限定

43歳、女性です。

半年前に健康診断で膵嚢胞性腫瘤と指摘され、12月に造影CTで検査し、単純嚢胞と言われ半年後の経過観察になりました。

先日MRCPの検査をし、結果はIPMNとのことでした。

質問はいくつかして、答えていただいたのですが、分岐型か主管型か聞き忘れてしまいました。

主管が膵尾部に伸びた先にあるように見えました。くっついているかどうか微妙に見えましたが、先生はくっついているとのこと。
また嚢胞はコブのようなものが2〜3個ついてあるような形でした。大きさは10ミリです。

このことから、分岐型と思っていいのでしょうか?
また半年後のMRCPの検査となります。

IPMNをインターネットで調べていたら、IPMNの患者は他の臓器にも腫瘍ができやすいというのをみました。
今回膵臓と胆嚢のMRCPでしたが、胆嚢は胆腺筋腫症がみつかり、こちらも同じく経過観察になりました。ほかには、去年の造影CTで見つかった卵巣の嚢胞も経過観察中、肝臓は血管腫(特に何もしていない)、8年前くらいには胸に嚢胞を指摘されています。(その後指摘はなし)この状況が他の臓器にも…ということなのでしょうか?

また、他の臓器にもできやすいということですが、人間ドックをすべきなのか、今の職場の健康診断+現在の疾患の経過観察でいいのか、どう思われますでしょうか。

person_outlineけいかさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師