「膵癌肝転移への放射線治療」の追加相談

person50代/男性 -

lock有料会員限定

40グレイを5日間で照射することになりましたが、木曜日から始めて水曜日に終わります。その間に土日が入りますが、照射された癌細胞が修復することを考えたとき、平日5日間連続して照射するより効果が落ちるのでしょうか?

person_outlineのりさんさん

膵癌肝転移への放射線治療

person 50代/男性 -

2018.12膵頭部癌、膵頭十二指腸切除。2020.5播種再発による胃空腸吻合部付近の腸管穿孔にて大網充填術。2021.3肝転移。5月肝転移増大。抗がん剤、分子標的薬は使いきってますので、延命、緩和的な処置としてですが、肝転移に対する治療を受けたいと思っています。
肝転移は画像上は一ヶ所で、右葉後区域と言われています(造影CT画像あり)。腹膜播種は画像上はありません。
今の病院では、放射線を当てても良いと言われています。
放射線治療を行う場合、サイバーナイフ、トゥルービームとでは、どちらがよいのでしょうか?今の病院にはトゥルービームSTxはありますが、サイバーナイフはありません。
また、放射線と陽子線、重粒子線とではどちらがよいでしょうか?
なお、放射線科の医師からは、私の場合は、大きさ、場所的に、X線でも陽子線でもそう変わらないと言われましたが、陽子線センターが近くにあるので、照射してくれる可能性は低いと思いますがセカオピはしたいと思っています。
以前、播種により胃空腸吻合部付近の腸管穿孔を起こしたり、その後、胃空腸吻合部にできた潰瘍が出血したことがあります。
装置の違い、治療法の違いで、消化管への副作用がどの程度違うのか気になりますのでお願いします。

person_outlineのりさんさん

元の相談の回答をみる

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師