集団免疫とは。本当に機能するのか。

person40代/女性 -

lock有料会員限定

コロナワクチンで集団免疫と言いますが、本当に機能するのでしょうか?
六割以上が接種すれば集団免疫が、と言いますが、残りの四割に蔓延するだけではないですか?ニュースなどで図解され説明されてますが、そんなうまくいくとは思えません。
「六割が発症しないなら、少数派の残りの四割の中で感染が蔓延しても気にしない」ということでしょうか?それなら理解はできます。

水疱瘡もおたふくかぜも、ワクチンが定期や任意でありますが、接種してないと感染します。
ワクチンは「重症化しない」「後遺症のリスクを減らす」ものとの印象です。
それとも水疱瘡やおたふくかぜは接種割合が少ないから集団免疫とやらが機能せず、未接種な人に感染して流行するというだけなのでしょうか?これらも六割が接種すれば集団免疫とやらが機能して残りの未接種の四割の人の安全も保証されるのでしょうか。やはり残りの四割の中で感染流行するだけに思えます。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outline桃屋さん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師