上皮内肺腺癌について

person50代/女性 -

lock有料会員限定

3年間肺のスリガラス陰影を観察した後
手術 右肺下葉部分切除手術で(区分切除よりもっと狭い範囲)腫瘍を取り除き組織検査に出した結果大きさ5ミリの上皮内肺腺癌だったと言う事でした
先生いわく完全に取り除けたので大丈夫との事でした
それでご相談したい事なのですが
上皮内新生物と上皮内の癌との違いは何なのでしょうか?
手術の後がん保険をかけていたので書類を作り提出したら普通の癌の保険料金が支給されました
私は上皮内新生物の扱いだとばかり思っていたので何かちょっと不安になってしまいました
私なりにネット等で調べたのですがステージで言うと0期という事になり前ガン状態ではないからなのか 書いてある物によって違ったりで結局の所わからず
手術をして下さった先生によると完全に取れたので追加の治療等はなくこれからも定期的に検査等は行っていくとの事でしたが
あともう1つ伺いたいのですが私のようなケースは(すりガラス陰影ができる)再発率は高いのでしょうか?
よろしくお願いします

person_outlineバームクーヘンさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師