卵巣癌の抗がん剤治療継続について

person50代/女性 -

lock有料会員限定

2021/4月卵巣癌の摘出手術(単純子宮全的術+両側付属器切除術+大網切除術)を行いました。直腸と左卵巣の癒着があり剥離出来ず、転移も疑われたため直腸も切除しました。時間がかかり、見た目にもリンパ節への転移はみられなかったのでリンパ節郭清はしなかったと説明がありました。病理の結果は類内膜癌 ステージ1b グレード1 腹腔内への広がり、別の臓器へ転移はなしとの事でした。リンパ節を郭清していないので化学療法(TC療法)を始めました。(現在2回目終了)。1回目から副作用の指や足先の痺れが強く、内服薬を処方していただきましたが痺れは持続しています。先生の話では3回目が終わったらCTを撮るとの事ですが、もしリンパ節に転移を指摘されなかったら、抗がん剤治療を3回で終了できるでしょうか?それとも6回したほうが、再発の可能性を減らせますか?

person_outlineみっちゃんさん

1人が参考になったと投票

2人が参考になったと投票

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師