抗がん剤治療中のワクチン接種

person60代/男性 -

lock有料会員限定

69歳の男性です。現在、肝内胆管癌 多発リンパ節転移と診断され、昨年7月から抗がん剤治療中です。3週間1クールで、当初はジェムザールとシスプラチンを併用投与。
12月からシスプラチンの副作用である腎機能障害が出て、前回の血液検査で投与ギリギリの数値となり(クレアチン 1.50)、効果が弱まる可能性はありますが、ジェムザール単独に変わりました。その後、継続して治療を受けています。
診断時に主治医から何年も生きられないと聞いていますので、この状況下でワクチン接種を受けるべきか悩んでいます。
また、接種の間隔もワクチンの種類により3週間後、4週間後の違いはありますが、1回目を抗がん剤投与がない週に接種すると、2回目は同じ週と重なります。抗がん剤だけでも投与後2~3日は発熱や倦怠感があるのに、同じ週にワクチン接種するのはきついと思います。
2回とも抗がん剤投与のない週に受けるには、接種の間隔が通常と異なる期間となりますが、このように接種できるのでしょうか?そうした場合、効果は変わるのでしょうか?
回答をよろしくお願い申し上げます。
【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineつばささん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師