肺がん治療中の脳転移再発について

person70代以上/女性 -

lock有料会員限定

75歳の母についての相談です。数年前より肺がん分子標的薬治療中で、今はローブレナを飲んでいます。肺の状態は全く問題ないのですが、昨年末に脳室に脳転移し、ガンマナイフ をしました。3月に再度脳室に脳転移が見つかり、またガンマナイフ をしました。3月の脳転移が見つかる少し前くらいから、歩行が難しくなり、ここ最近はほとんど動けなくなり、全介助が必要で、言葉も出にくくなり、傾眠傾向です。認知機能はおかしなことを言うこともありますが、しっかりしている時もあります。食欲はあり、嘔吐等はありません。今月末が定期検査でMRを撮る予定なのですが、本人の体力的にも脳転移が広がっていたとしても、新たな治療を行うだけの体力や気力はない気がします。本人の気持ちは揺れ動くため、どれが本心かはわかりませんが、もう受診はしたくないと言っています。何にしても検査をしてみないと何も言えないとは思いますが、このような状況だと、治療は全能照射くらいになるのでしょうか?できる治療があれば受けてほしいと思いますが、もうターミナルなんだろうなと家族も覚悟をしています。せめて本人があまり辛くないようにしてあげたいのですが、何か良い方法はありますでしょうか?答えにくい質問だと思いますが、よろしくお願いします。

person_outlineパオさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師