椎体間固定術の再手術について

person70代以上/女性 -

lock有料会員限定

79歳になる母親が椎体間固定術を7年前に受けました。
手術後年数が経過して隣接椎間障害という状態を発症したのだと思います。前の日に駅まで800m歩いて電車に乗ってショッピングを楽しんでまた駅から歩いて帰ってきてなんともなかった母親が、次の日突然びっこを引くようにして歩けなくなりました。ステップを踏むとズキっとくるらしく、ほんとに突然歩けなくなりました。
一度固定術を受けたら固定術の繰り返ししか方法は無いのでしょうか。非固定術は無理なのでしょうか。来週予約を入れましたが、いろいろとネットで見ていますと不安で仕方ありません。固定術の繰り返しは避けたいのですが、ステップを踏むだけで強い痛みが出ているようで、自転車は乗れますが、スーパーもゆっくり見ることが難しくなってしまい、ペインクリニックでの治療ではどうも無理な気がします。
3椎体でスクリュー6個が今入っていると思います。部位まではわかりません。手術前には父親の長年の介護がありすっかり腰を悪くしてしまいました。かなりの年数を我慢しました。手術を受ける前には後ろから見ると体が左に5度以上は大きく傾いていたと思います。
手術後、痛みとしびれは残りましたがそれなりに回復し、運動好きの母はできる運動を楽しみ、ウォーキングもゆっくり3-4時間かけて11kmまで一日で歩けるようになっていました。今はまた左に5度以上は傾いたと思います。
2度目の固定術後ではもう軽い運動やウォーキングはかなり難しくなるのでしょうか。
よろしくお願いします。

person_outlineやまさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師