アルコール依存症治療中の高熱

person50代/男性 -

lock有料会員限定

アルコール依存症で治療中の夫のことです。
2カ月前に、断酒を始めました。断酒前はγGTP2000、tbill値4、白血球も高かったです。黄疸もありましたし、むくみで顔や手はパンパン、度々失禁するくらいボーッとしていて、微熱も続いていました。

断酒を始めて1カ月で、血液検査での肝機能数値はかなり改善しました。
ただその時期、突然40度近い高熱が出ました。血液や尿検査で特に理由はわからず、感染症も否定され、2日で下がりました。

そして、今断酒2カ月目で、さらに肝機能数値は改善され、正常値に近いくらいになってきました。しかし再び40度近い高熱を出しました。これも理由がわからず、翌日下がりました。

治療を始めてから、飲んでいる薬はウルソとケーワンだけです。

肝機能障害がある場合、かなり改善しても度々高熱が出るようなことがあるのでしょうか。
職場復帰が近いので、突然出る高熱が不安です。

person_outlineyukkyさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師